モスラの歌はインドネシア語

2014/05/06 Tue

結婚について考え始める。
考えると言っても自分一人のことじゃないから話し合う必要があるんだけど。
若い頃は金が無くとも何が無くとも二人が愛し合ってさえいれば、何とかなると思ってたけけど、今は、そうはいってもやはりと言って、金とか仕事とか親とか色々なものが問題として立ちはだかる。そして嫁は俺よりかなり若いから、思考の成熟加減がどうか最終的には俺が測る必要がある。そうゆうことを考えて突き詰めて行くと、最終的には自分は何が欲しいのか、人生の目的のようなものは何か、という問題にたどり着く。いや、マジで誰かに人生相談必要かもだわこれ…。
人生の目的として、どれか一つしか手に入れられないとしたらどれが欲しいか。
成功、栄光、満足、幸福、あと2つくらいあった気がするんだけど忘れた。
成功栄光はどちらかというと他者が判定することだから、自分の気持ち如何に関わらず成立するけど、満足幸福は他人がいようといまいとどう思おうと、自分の気持ちが唯一の判断基準で成立する。
前者は努力し続けるしんどさがあるけど、後者は自分自身に幸せなんだと思い込ませ続けるしんどさがある。
どっちが良いのかなー。
例えば今の仕事を続けたらそれなりに成功の部類に入るかもしれないけど、しんどいと思う。それを承知で就職したんだけど、家族を巻き込むとなると、話は別になっちゃうんだよなあ。最悪嫁が耐えられんとかなったら相当まずい状況になるっていうリスク。
逆に今の仕事を辞めて家族の実家付近で仕事見つけて暮らすとなると、収入も減るし成功からは遠のくだろうけど、安定した心理状況に近づいて、幸福に近くなると思う。まあ、あくまで可能性の話だからふた開けてみないと分からないけど。
じゃあ今の仕事を辞めて他の方法で金を稼ぐ方法を色々考えてみたけど、結局株ぐらいしか思いつかない。
だったら、物を共有するコミュニティをネットを介して形成して、シェアすることで支出を抑えるという方法も考えてみたけど、これもどうすればうまく行くのか分からない。
人とのコミュニケーションである以上、恋愛も要は技術である。万人に通用する知識を習得すれば誰がやっても通用する。結婚も同様にして技術をもってすれば通用するはずだが、俺は上手くやれるのだろうか。
posted by (*‘ω‘*) at 00:58 | 広島 ☁ | Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。